小畑鍼灸院は大分県臼杵市にて開業30年。体の不調のお悩みをお気軽にご相談下さい。五十肩・冷え性・リウマチ・神経痛・腰痛・生理痛など鍼・灸で治療を行います。

小畑鍼灸院のご紹介


小畑鍼灸院はJR臼杵駅より徒歩5分
花粉症・自律神経失調症・ドライアイ・逆流性胃炎・
神経痛・VDT症候群・腰痛・更年期障害・五十肩・
リウマチ・腰痛・生理痛・帯状疱疹など
心身の不調の改善に 
鍼灸治療に30年の信頼と実績

お灸について

灸治療には「火を利用して長い時間治療する。 効果が長く持続する」という意味があります。
原料となるのは、ヨモギの葉裏の部分、生薬名(かい葉)です。
昔松尾芭蕉も足の三里にお灸をすえて旅をしていたそうです。
また、中国の唐の時代の古典にも旅行する宮史はツボにお灸をすえ病気の予防をしていたとあります。
お灸は、本来自分に備わっている自然治癒力を引き出して、温熱作用により、血流の改善に役立つと
されています。
皮膚下のたんぱく質変性でヒストトキシンという化学物質を発生させます。
このヒストトキシンとよもぎオイル (チネオール) の作用により、 白血球の増加、遊走速度の増加、貧食
作用の増加が確認されています。
東洋医学では、体全体を診るという考え方に基づき、本来の自然治癒力を引き出します。
灸をされる方にはツボをおろして、治療を行います。
体の不調のお悩みをひとりで抱えていないで、小畑鍼灸院にどうぞお気軽にご相談下さい。
五十肩・冷え性・リウマチ・神経痛・自律神経失調症・腰痛・花粉症など鍼・灸で治療を行います。

新着情報

2011年3月1日  小畑鍼灸院サイトオープンしました
2011年3月1日  当院では鍼灸治療美容鍼による施術 (デスポ鍼) を行っております
2011年3月1日  当院ではバイオ106・バランサールイボスティー等取扱っております
2011年3月1日  お問い合わせメールフォームを開設しました

このホームページに掲載されている文章・写真・イラスト等のすべての無断転載を固く禁じます。