小畑鍼灸院は大分県臼杵市にて開業30年。体の不調のお悩みをお気軽にご相談下さい。五十肩・冷え性・リウマチ・神経痛・腰痛・生理痛など鍼・灸で治療を行います。

  HOME > WHO鍼灸適応症について

鍼灸適応症について (WHO鍼灸適応疾患一覧)

                 ◆WHO (世界保健機関) と鍼灸療法の有効性◆
WHO (世界保健機関) により鍼灸療法の有効性が認められた疾患・症状は、下記の通りです。
下記に掲載された疾患および症状は、国際基準であり、鍼灸治療を行うことにより、改善が見込まれる
症状に ついて掲載しています。


◆神経系疾患◆

めまい  筋肉痛  神経痛  坐骨神経痛  神経麻痺  頭痛  脳梗塞・脳卒中後遺症  痙攣 (けいれん)
脳卒中後遺症  ノイローゼ  ヒステリー  自律神経失調症  不眠  神経症 など

◆循環器系疾患◆

動悸  息切れ  心臓神経症  動脈硬化症  高血圧低血圧症 など

◆運動器系疾患◆

五十肩  リウマチ  頚肩腕症候群  ぎっくり腰  肩こり  腱鞘炎  腰痛  各種スポーツ障害
外傷の後遺症 (骨折 打撲 むちうち 捻挫) など

◆呼吸器系疾患◆

気管支炎  喘息  風邪および予防 など

◆消化器系疾患◆

口内炎胃腸炎 (下痢 便秘 胃炎 消化不良 胃下垂 胃酸過多) 肝機能障害 など

◆生殖・泌尿器系疾患◆

陰萎  性機能障害  前立腺炎 (肥大)  尿閉 など

◆内分泌代謝系疾患◆

貧血  パセドウ氏病  脚気  糖尿病  痛風 など

◆耳鼻咽喉科系疾患◆

メニエール氏病  耳鳴り  難聴  蓄膿症  鼻炎  声枯れ など

◆婦人科系疾患◆

更年期障害  血の道  不妊症  生理痛  冷え症  月経不順  のぼせ など

◆眼科系疾患◆

仮性近視  眼精疲労  かすみ目  疲れ目 など

◆アレルギー系疾患◆

アレルギー性鼻炎  気管支喘息など

◆小児科系疾患◆

虚弱体質の改善  小児神経症 (偏食 夜泣き かんむし 消化不良 夜驚 偏食  不眠 食欲不振) など


このホームページに掲載されている文章・写真・イラスト等のすべての無断転載を固く禁じます。