小畑鍼灸院は大分県臼杵市にて開業30年。体の不調のお悩みをお気軽にご相談下さい。五十肩・冷え性・リウマチ・神経痛・腰痛・生理痛など鍼・灸で治療を行います。

  HOME > 小畑鍼灸院の診療案内

小畑鍼灸院の診療案内

診療時間

診療日 ・ 診療時間
   月 火 水 金 土・・・・・午前 8:30 − 12:00 / 午後 2:00 − 7:00
受付は午後6時まで
   木曜日・・・・・・・・・・・午前 8:30 −  1:00 / 午後 2:00 から往診
休診日
    日曜日 ・ 祝日 ・ 盆 ・ 年末 ・ 年始
料金
    小児鍼 500円 / 高校生以下 1,000円 / 大人鍼 3,000円 / 灸 2,000円 〜 3,000円
    (ご家庭で出来る方にはつぼをお教えます)
    美容鍼2,000円(デスポ鍼) 美容鍼の詳細はこちら >>
ご予約またはご不明な点はお電話にてご連絡下さい

◆診療時間のご案内◆
時    間
午 前  8:30 − 12:00  
 8:30 −  1:00          
午 後  2:00 −  7:00  
往 診  午後 2:00 から往診          

来院・診療について

来院される際は、体を締め付けないTシャツとハーフパンツをお持ち下さい。
交通事故による治療は、自賠責適用になります。
    手続きは当院でさせて頂きますので、該当する方は受付にてその旨をお伝え下さい。
保険治療をご希望の方は、医師の診断書、または同意書が必要です。
    手続きは簡単ですので、受付もしくはお電話にて説明させて頂きます。
治療の間隔は症状により異なりますが、5日〜1週間に一度が目安です。
感染症の心配はいりません。患者様各自の鍼を使用・高圧滅菌をしています。

受付 ◆受 付◆

健康食品、テーピング、サポーター、灸のもぐさを受付にて販売しております。
治療や保険手続き等、ご不明な点がありましたら、お気軽にお申し付け下さい。

灸をご家庭で試されたい方には、ツボと使用方法お教えします。


待合室 ◆待合室◆

こちらが待合室です。
ベッドが空いているときは、ベッドでゆっくりお待ちいただいてます。
治療前にご相談される方も多く、体の不調、お悩みをお気軽にご相談下さい。
待合室にルイボスティーを用意しておりますので、ご試飲下さい。


                      ◆ルイボスティーってどんなお茶?◆
ルイボスティーは、南アフリカの雄大な自然の山地で育まれたお茶です。
現地では、古くより「不老長寿の妙薬」として愛飲されてきました。
赤茶色で美しいルピー色のルイボスティーは、SOD酵素 (抗酸化物質) の作用に より、体内の活性酸素を除去して、老化防止に役立つとされています。
夏は冷して麦茶代わりに、冬はホットでおいしくいただけます。


                      ◆バイオバランサー・106は薬品?◆
バイオバランサー・106は、医薬品や医薬部外品ではなく、食品に分類されています。
大豆発酵エキス・米胚芽・霊芝エキス・ルイボスティーエキス・サンザシエキスなどが配合されています。
体内に摂りこまれる酸素の約2%が活性酸素で、本来は人体に必要な栄養素ですが、生活環境の変化により、 紫外線や薬害、食品添加物、タバコなどの影響を受けて、活性酸素が大量に発生すると、人間の体にさまざま な悪影響を及ぼします。

バイオバランサー・106は、本来人間が持つ酵素・SODのパワーを高めるために開発された食品です。
SODは、20代をピークに40代より急速に衰えてきます。
SODには活性酸素を抑え、除去する作用があるとされています。
健康維持には、酵素は必要不可欠で、バイオバランサー・106は、体内活性バランスを良好に保ち、 体の老化防止など、健康をサポートしてくれます。

このホームページに掲載されている文章・写真・イラスト等のすべての無断転載を固く禁じます。